アパートを経営するなら|投資マンションを売却するなら作戦を練るべし

投資マンションを売却するなら作戦を練るべし

家

アパートを経営するなら

女の人

適正な価格に

アパート経営をする場合、アパートの部屋数や部屋の間取りを考えることも重要ですが、それ以上に考え抜かなくてはいけないのは家賃です。というのも、家賃によって集まる人の数は変わりますし、さらに集まる人の傾向も変わるからです。また、家賃は下げることは簡単ですが、値上げするのは簡単に行うことができません。空き室がないように家賃を低く設定しすぎると、満室となっても利益が上がらないこともあります。自分のアパートの家賃をどのように設定すればいいか、1番参考になるのは同じ地域の家賃相場です。立地条件が他のアパートよりも悪ければ家賃相場よりも家賃を下げる必要がありますし、他のアパートよりも家賃を高くしたいのであれば部屋の広さを広げたり、間取りを工夫する必要があります。

学生の街なら

アパートに住む住人の傾向によっても家賃相場は変わってきます。ファミリー層ならば長く住む傾向にありますが、学生や単身赴任が多ければ部屋の住人の入れ替わりが激しく、その分メンテナンスがかかります。メンテナンスに必要な費用は家賃に上乗せされるので、学生の街では家賃相場が高くなっている場合が多いです。家賃相場を調べるには、不動産会社を歩き回って調べるのが1番確実ですが、手間なく調べたいならばインターネットを利用することをおすすめします。地域の家賃相場を簡単に調べることができるサイトがあるので、時間をかけなくても知ることができます。ただ学生の街の場合、その地域に大学があることが前提になります。今は少子化の時代で大学も縮小化が進められています。大学が移転するとその地域の家賃相場がガクッと崩れるので、大学が移転する計画もなく移転しそうな噂もないことを事前に確かめることが大切です。